コスモスだより

このサイトでは、季節の行事やお祝い行事など、生活に役立つ情報を紹介しています。

子供の祝い事

お食い初め膳とは?仕出しを初めて注文し、お祝い儀式を行いました。

投稿日:2017年3月28日 更新日:


昨年末、我が家に3人目の子供が誕生し、
先日、無事に生後100目を迎えることができました。

3ヶ月頃になると、首も座りかけてきており、
自分で見たいものを目で追うようになりました。
また、最近は笑顔が出てきて、
時々ニコ~っとするのがとても可愛らしいです。

この赤ちゃんの歯が生え始める生後100日頃に、
健やかな成長と生涯食べ物に困ることがないようにと願い、
お祝いする伝統行事、「お食い初め」を行いました。

上の子達の時は、義両親の実家にて行いましたが、
今回は100日付近で都合を合わせることが難しく、
両親・義両親はともに遠方にお住いの為、
自分たち家族だけでお祝いすることにしました。

3人目の子供ということもあり、
上の子供達もいる中、お食い初めの料理を準備をするのが
大変でしたので、今回、初めて仕出しを注文しました。

スポンサーリンク
  

初めて注文したお食い初め膳の中身は?

(お食い初め1週間前)
地元の人気和食店にお問い合わせたところ、
「お食い初め膳」(3,000円)というのがあるらしく、
仕出しが出来るとの事でしたので、予約注文をしました。
また、おめでたい日ですので、
自分達や子供達の料理も注文しました。

(お食い初め当日)
11時に料理を取りに行くと、
お料理一式を木箱に入れて準備してくれてて、
後はお吸い物を入れるのみとなっていました。

家に帰り、机に並べてセットします。
こんな感じになります。

お献立
・焼き鯛:古くから鯛は、その鮮やかな赤い色から
     「めでたい」とされ、祝い事には欠かせない魚です。
     尾頭付きで「首尾一貫」と縁起のいいものとされています。

・車海老:海老は長生きの象徴とされています。

・赤飯 :邪気を払う意味があるとされています。

スポンサーリンク

・多喜合(焚合せ)
    :筍  まっすぐに成長するように。
     牛蒡 と根を張るようにしっかり。
     小芋 子宝に恵まれるように。
     たこ 「多幸」たくさんの幸せに恵まれるように。

・寿物(酢物)
    :紅白なます、紅白のめでたい縁起をかついで。

・梅干し:しわが寄るまで長生きできるように。

・吸物 :吸う力が強くなるように。

・歯固め石
    :石のような丈夫な歯が生えるように。

全ての料理に願いが込められていて、
歯固め石には、地元で有名なストーンアートの「歯固め石」を用いており、
焼き鯛の下には、伝統工芸である「手すき和紙」を使用しており、
地元の産物に囲まれた、素敵な「お食い初め膳」でした。

お食い初めの儀式を行いました

赤ちゃんに食べさせる役目「養い親」はお父さんが行いました。
(私はビデオ撮影担当です)

①歯固めの儀式
 小石に箸でさわった後、赤ちゃんの歯ぐきにそっと触れます。
 
 これは特に泣くこともなく、何しているの?と
 不思議そうな顔をしていました。

②赤ちゃんに食べさせるマネ
 「ご飯→汁→ご飯→魚→汁」の順番で、3回食べさせるマネをします。

 料理の匂いに反応したのかよだれが出てきてました(笑)
 口の前に持っていく所を、写真に撮ろうとしていたら
 口をパカッと開けたのでビックリ。
 偶然でしたが、食べるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

儀式が終わって、家族みんなで食事を頂いている時、
赤ちゃんには、仕出しとは別に用意していた赤ちゃん用ジュースを
スプーンにすくって少しだけ口にあてると、
美味しかったのかペロペロとなめていました。 

赤ちゃん含め、みんなで一緒に食事をしている雰囲気ができ、
ジュースを準備しておいて良かったです。

まとめ

「お食い初め膳」の仕出しを初めて注文しましたが、
料理の一つ一つに子供の成長を祈る願いが込められており、
また地元の産物に囲まれながら、お祝いをすることができたので
注文をして本当に良かったです。

また、料理を取りに行ったときには
お店の方が「お食い初め、おめでとうございます」と一言
お祝いを言って下さりました。
たった一言でも、そういうお祝いの言葉を頂けて
すごく嬉しく感じました。

赤ちゃんが健やかに成長できますように、
これからも我が子達を温かく見守っていきたいです。

余談ですが、お食い初め膳の「焼き鯛」の残りは
翌日に「鯛めし」にして美味しく頂きました。
<レシピ>
① といだお米3合に、調味料(醤油大さじ1、酒大さじ1)を入れる。
② ①にお米3合分の水を入れた後に、
  昆布10㎝程度、ショウガ(チューブ)1㎝程度、焼き鯛の
順番に入れて炊飯しました。
③(炊き上がりましたら)鯛の骨と皮を取り、ご飯とよく混ぜて完成です。
※鯛に塩がたくさん付いていたので塩を入れませんでしたが、
 あまり塩が付いていない人は、塩小さじ1を追加して入れてください。

⇒お食い初めの時期や日数の計算方法 食器や祝い膳 儀式について紹介

スポンサーリンク

-子供の祝い事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お食い初めの時期や日数の計算方法 食器や祝い膳 儀式について紹介

お食い初めとは、赤ちゃんの歯が生え始めたことを祝い、 「赤ちゃんが一生食べ物に不自由しないように」と願い、 祝い膳を整えて赤ちゃんに食べるマネをさせる儀式です。 スポンサーリンク このお食い初めの歴史 …

端午の節句で五月人形を飾るのはなぜ?次男にも必要なの?

男の子の誕生や成長を祝う「端午の節句」 スポンサーリンク 我が家は今年、次男の初節句を迎えます。 長男の五月人形を飾り、鯉のぼりを掲げていますが、 次男の五月人形は、必要なのでしょうか? 五月人形には …

七五三について 歳の数え方やいつ参拝するのか?段取りについて紹介

七五三とは、7歳までは神の子と言われていた時代に、 3歳、5歳、7歳という成長の節目に氏神様に参拝して、 子供が健やかに成長したことへの感謝と、将来の幸せを祈る行事のことを言います。 スポンサーリンク …

初めての七五三 参拝の段取りから当日の流れ、気を付けた事を紹介

初めて七五三に参拝する時、「数え年」?「満年齢」でしょうか? スポンサーリンク 長男が2歳の頃、保育所で同じクラスのお友達が「数え年」で七五三を 行っていました。 その話を聞いて、慌てて七五三の参拝す …

お宮参りでの赤ちゃんの服装は?母親へおすすめな格好と時期を紹介

お子さまのご誕生おめでとうございます。 スポンサーリンク お宮参りとは、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に、我が子の誕生を報告し、 健やかなる成長をお祈りする行事のことです。 お宮参りに着 …