コスモスだより

このサイトでは、季節の行事やお祝い行事など、生活に役立つ情報を紹介しています。

行事

七夕の短冊の色は何色?五色にはどんな意味があるの?飾るのはなぜ?

投稿日:2017年5月26日 更新日:


七夕の笹の葉には、色とりどりの短冊や笹飾りが飾られて、とても綺麗ですよね。

この色とりどりの短冊には、実は決まった色があることを知っていましたか?
そして、それぞれの色に意味があります。

ここでは、
 ・七夕の短冊の色は何色?
 ・七夕の五色の短冊にはどんな意味があるの?
 ・七夕の短冊を飾るようになったのは?

について記載しています。

スポンサーリンク
  

七夕の短冊の色は何色?

上記の由来によって、七夕に短冊を飾るようになりましたが、
五色の短冊とは、いったい何色なのでしょうか?

五色(ごしき)とは、古代中国の陰陽五行説より、
 ”緑・赤・黄・白・黒”
この5色になります。

陰陽五行説とは、古代中国の陰陽説五行説が統合したもの。
五行説は、自然界のあらゆるものが「木、火、土、金、水」の5つの要素で成り立っているというもの。
五行の行という字は、循環するという意味があり、この5つの要素が互いに影響を与え合い、
自然界のものが構成され変化し、循環しているという考えです。

この五行は、四季の変化や方角や色など、あらゆる物に割り当てられています。
 四季の場合:木=春、火=夏、土=季節の変わり目、金=秋、水=冬
 色の場合 :木=緑、火=赤、土=黄、      金=白、水=黒
 徳の場合 :木=仁、火=礼、土=信、      金=義、水=智

七夕で用いられている五色の短冊とは、この五行説の色に由来し、
 ”緑・赤・黄・白・黒”になります。

(陰陽説はかなり古くから存在していたので、後からできた五行説は、
 当初から陰陽説の考えも含まれており、陰陽五行説と言われています)

七夕の五色の短冊にはどんな意味があるの?

古代中国の陰陽五行説に由来して、短冊の五色の色は・・・
「木=緑、火=赤、土=黄、金=白、水=黒」となります。
それぞれの色には、どんな意味があるのでしょうか?

五行説は、色以外にも四季の変化や方角など、あらゆるものに割り当てられています。

人間の持つ5つの徳目(仁・義・礼・智・信)の「五徳」にも割り当てることができ、
色の場合と合わせてみると、それぞれの色を五徳で表すことができます。

 色の場合 :木=緑、火=赤、土=黄、金=白、水=黒
 徳の場合 :木=仁、火=礼、土=信、金=義、水=智

それぞれの色を五徳の意味で表すと、以下のようになります。

・緑=「仁」人を思いやる、人間力を高めること (例)ボランティア活動や人助けなど
・赤=「礼」両親への感謝や、敬う気持ち    (例)家族の健康や長寿など
・黄=「信」友達を大切にする、約束を守る、誠実(例)人間関係の向上など
・白=「義」正しい行いを守ること、正義    (例)禁煙・禁酒、無遅刻無欠席など
・黒=「智」学問を学ぶこと          (例)成績アップや習い事の上達など

スポンサーリンク

(右側にお願いごとの例えを記載しています)

もちろんお好きな色の短冊にお願いごとを書くのも良いですが、
このように短冊の五色の意味を知っていると、
お願いごとの内容によって、短冊の色を選ぶことができますし、
逆に、それぞれの短冊に合ったお願いごとを考えるのもできます。

また何を書こうか悩んでいる方には、この色の意味を参考にお願いごとを
考えるのはどうでしょうか?

七夕の短冊を飾るようになったのは?

七夕とは、奈良時代に中国から伝わった「乞功奠(きっこうでん)」という風習と、
日本にあった「棚機女(たなばたつめ)」の信仰が合わさってできたものです。

中国の「乞功奠(きつこうでん)」という風習が日本に伝わると、
手芸上達を願って、最初は五色の糸が飾られていました。

お供えしていた五色の糸は五色の絹布に代わり、やがてこの風習が民衆に広まると、
祀りやすいように五色の短冊になり、お供えするのではなく笹の葉に飾るようになりました。

”短冊に願いごとを書くようになった由来”については、
詳しくこちら↑に記載しています。

七夕の短冊について まとめ

古代中国の陰陽五行説に由来して、五色の短冊は、
「緑、赤、黄、白、黒」この5色になります。

それぞれの色には意味がありますので、願いごとに合ったふさわしい色の短冊を選び、楽しんでください。

この他にも、色の意味を知っていると・・・
お子さまに好きな色の短冊を選ばせて、選んだ色から、
例えば緑を選ぶと、人を思いやる優しい子だなと、色占いして楽しむこともできますよ☆

⇒七夕の由来について 星祭りはどのようにして始まった?伝説も紹介
子供と一緒にやってみよう!
⇒七夕飾りを折り紙や身近なもので作ってみよう!無料素材も紹介!でんぐり飾りって?
⇒七夕を子供と一緒に楽しもう☆ 歌って踊ってみませんか?
七夕の願いごと(短冊)について
⇒なぜ七夕で願いごとを書くの?どんなことを書いたらいいの?
⇒七夕で短冊に願いごとを書くようになった由来や、サトイモの葉の露?梶の葉って?
⇒七夕のお願いごとを叶えてくれるのは誰?笹の葉を使うはなぜ?願いごとを叶えるには?
七夕で使う笹(竹)について
⇒竹と笹の違いとは?七夕で使うのはどっち?
⇒七夕の笹はどこで販売しているの?枯れない方法は?笹を代用するとしたら?
七夕の飾りについて
⇒七夕の飾りつけをする時期や笹の処分方法について
⇒七夕飾りにはどんな意味があるの?飾りにこめられた願いとは?

スポンサーリンク

-行事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七夕を子供と一緒に楽しもう☆ 歌って踊ってみませんか?

七夕(たなばた)とは、江戸時代のころに伝統的な年中行事として定められた五節句の一つであることを知っていましたか?  1月7日 七草の節句  3月3日 桃の節句  5月5日 菖蒲の節句  7月7日 七夕 …

ハロウィンのコスプレにおすすめなディズニープリンセスの衣装はこちら!

今年のハロウィンのコスプレは、ディズニープリンセスになってみませんか? スポンサーリンク ディズニープリンセスが着ているドレスは、どれもキュートで可愛らしいものばかりです。ふんわりしたスカートも魅力で …

端午の節句の五月人形にはどんな種類があるの?飾り方の違いってなに?

男の子の健やかな成長を祝う「端午の節句」 五月飾りは、男の子の身を病気や災いから守り、健やかな成長を願うものです。 内飾りである五月人形は、大切なお子様の身代わりとして 災厄を背負ってもらうための人形 …

鯉のぼりの素材について特徴を比較 雨天時のお手入れ方法も紹介

鯉のぼりの素材について、 江戸時代初期の頃は、和紙で作られていましたが、 時代と共に油紙、うす綿へと改良されて、 昭和30年頃から、雨風に強く破れにくい素材(化学繊維)へ変化してきました。 スポンサー …

七夕の由来について 星祭りはどのようにして始まった?伝説も紹介

七夕(たなばた)とは、五節句の一つでもあり、一年に一度、7月7日の夜に、 彦星と織姫星が天の川を渡って会うという伝説をもとにして行われる星祭りのことを言い、 スポンサーリンク 笹の葉に、願いごとを書い …