コスモスだより

このサイトでは、季節の行事やお祝い行事など、生活に役立つ情報を紹介しています。

生活

庭にフェンスを付けたい!目隠し用フェンスの選ぶポイントは??

投稿日:2017年4月26日 更新日:


庭にフェンスを付けたい!!そう思ったのは

ついに念願の新築を建てることができ、
庭でバーベキューをしたり、子供たちと遊ぶことを
すごく楽しみにしていましたが…

いざ住んでみると…
我が家の正面は、地元の人たちの散歩ルートらしく、
午前中や、夕方など涼しくて散歩しやすい時間帯には
必ず誰かが歩いてて、散歩するほとんどの人達は必ず覗いてくるからです。

敷地の境界には、ブロック2段と
高さ90cmのシルバーのアミアミのフェンスを付けていましたが、
外から庭や(カーテンをしていないと)家の中が丸見えでして…

家を建てる時にフェンスを決めましたが、
そのときは近隣の家とも距離があり、
そこまで周りの目は気にならないかと思っていました。

家を立てて最初の頃は、新築で珍しいから見られるのも
仕方ないのかなと思っていましたが、1年、2年経っても変わらず…

私も庭にいる時には挨拶しますが、返してくれる人は少なく、
目が合ってもただジーっと見てくる人もいます。

そんな日が続いて、見られるのが嫌になり、
とうとう目隠し用のフェンスを付けることにしました。

家を建てたばかりですので、あまりお金がない中検討することに。

まず、実際にどんなフェンスを付けようか?主人と話し合い、
”外からリビングの中や庭が見えないように
    目隠しはしたいけど、通気性は確保したい”
という条件でフェンスを探すことにしました。

スポンサーリンク
  

目隠し用フェンスの選ぶポイントは??

とりあえず近くの家のフェンスを参考にさせてもらおう!
ということで、散歩してはフェンスを見てみたり、
お出かけした時には色んな家のフェンスを見てみました。
さらにネットで検索してみることに…

スポンサーリンク

フェンスはたくさんの種類があり、家の雰囲気や好みで選ぶと
いいのかもしれませんが、イマイチよく分からなかったので、
実際に外構のお店へ行き、どうやって選ぶといいのか?聞いてみました。
聞いた内容が以下の1~4になります。

1.生活空間の目隠しの場合
 リビングやテラス、庭などの生活空間が外から丸見えの場合は、
 生活導線を考え、目隠しフェンスの高さを決めると良いそうです。
 また、風や光を通す場所や、しっかり隠したい場所を決めてから、
 目隠しのデザインを選びます。

<ポイント!>
 ・生活導線に合った高さを考えること
 ・風通しや採光の必要性を確認すること

2.玄関の目隠しの場合
 玄関を開けても家の中が見えないようにするには、フェンスの高さや
 風通しを考えることも重要ですが、家の雰囲気や門柱門扉に合わせた
 デザインを選びます。

3.洗濯物の目隠しの場合
 洗濯物を乾かさないといけないので、通気性を考えることが大切ですが、
 しっかり視線をカットできるものを選びます。
 また、下から上まで目隠しするのではなく、洗濯を干す部分のみ
(必要な部分のみ)目隠しすると、低予算で目隠しができます。

<ポイント!>
 ・視線をカットできる生活導線に合った高さを考えること
 ・通気性を確保すること
 ・必要な部分のみ目隠しがおススメ

4.勝手口の目隠しの場合
 夜間に出入りして気になる方は、しっかり目隠しできるものを。
 ある程度通気性を確保しつつ、屋内に光を取り入れたい方は
 採光通風目隠しを選びます。
 
<ポイント!>
 ・隣地からの視線の高さを考え、フェンスの高さをきめること
 ・通風や採光について必要か確認すること。
 

とのことでした。

我が家の場合は、リビングや庭が丸見えなことが気になりますので
”1.生活空間の目隠し”について検討していきます。
まずは、
①生活導線に合った目隠し用フェンスの高さとは?
②風通しや採光の必要性は?
について考え、確認することにしました。

⇒目隠し用フェンス①生活導線に合った高さとは?②風通しや採光の必要性は?
⇒目隠し用フェンス③しっかり隠したい場所はどこ?
⇒目隠し用フェンス ④デザインを選ぶ

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ヒルナンデスで放送された温活効果や簡単手軽にできる実践方法とは?!

今話題の「温活」!! スポンサーリンク 温活とは、身体の冷えをとって温める活動のこと。 身体の冷えを改善すると、健康な体を手に入れるだけでなく、もっと素敵な効果があります! 2018年11月1日 ヒル …

傘の撥水効果を復活させるには?長持ちさせるためのお手入れ方法を紹介

梅雨の季節から徐々に雨が降る日が増え始め、 梅雨が明けても、 夏には台風が度々やってきて激しい雨が降り、 よく晴れた良い日でも、急な夕立で突然雨が降ったり・・・ 梅雨から夏場にかけては、ホント雨の日が …

夏休みの自由研究で小学生の低学年向けの簡単おススメな実験とは?

小学生の夏休みの宿題といえば、自由研究。 スポンサーリンク 子供は興味がある事にはとことんのめりこみますが、宿題となると・・・まして興味がないことにはやる気が出ません。 自由研究ですので、子供の興味が …

近所の方へ七五三の内祝いを贈る理由とは?お返しは必要なの?

ある日、七五三のお祝いをしていないご近所の方から、内祝いを頂いてどうしようと思ったことありませんか? スポンサーリンク 私も、近所の方が「七五三のお祝いをしたから・・・」と言って、着物をきておめかしし …

傘用の防水スプレーの選び方とは?成分のメリットやデメリット、人気商品を紹介

撥水効果がなくなった傘は、次第に水を吸収してベタッとしてきます。でも、傘の骨が折れていないので、買い替えるなんてもったいないですよね。 もしフッ素樹脂加工されている傘でしたら、ドライヤーやアイロンで撥 …