コスモスだより

このサイトでは、季節の行事やお祝い行事など、生活に役立つ情報を紹介しています。

祝い事

長寿の祝いの名称や由来、基調色について紹介 誰が祝賀会を開くの?

投稿日:2017年4月16日 更新日:


60歳になると「還暦(かんれき)」といって
日頃の感謝の気持ちを込めてお祝いします。

私の両親も還暦を迎えることができ、お祝いを行いました。
しかし、還暦以降は、何歳にお祝いを行うのでしょうか?

60歳を還暦(かんれき)といいますが、その後のお祝いは
何歳に行うのでしょうか?お祝いの名称は?
還暦では赤色のプレゼントが良いと聞きますが、それぞれのお祝いで
色が決まっているのでしょうか?

還暦などのお祝いをまとめて「長寿の祝い」と言います。
下記には、
 ・長寿のお祝いとは?
 ・長寿の祝いの名称と由来、基調色について
 ・誰が祝賀会を開くの?
について紹介しています。

スポンサーリンク
  

長寿のお祝いとは?

長寿の祝いは、もともと中国の礼式であり、
「賀寿(がじゅ)」「算賀(さんが)」とも呼ばれます。
【賀=祝い、算=年齢】
という意味があり、年齢のお祝いのことを言います。

昔は、初老の40歳から四十賀(しじゅうのが)といってお祝いし、
(四が死と同じ読みであることを嫌って「五八賀」ともいいます)
40歳以降は、10年ごとに無病息災を祝っていました。

現在は、生まれた年と同じ干支に戻る、満60歳の還暦から
お祝いを行います。

最近では、満60歳といってもまだまだ元気ですので、
70歳の古稀(こき)や77歳の喜寿(きじゅ)からお祝いする方も
増えてきています。

長寿の祝いの名称と由来、基調色について

満 60歳 還暦(かんれき):赤色 
 昔の暦(こよみ)は、十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を用いて、
 60の組み合わせを作り、年・月・日・時刻・方位などを表していました。
 (組み合わせた60種のことを、干支(えと)と言います)
 つまり、人は61年目に、生まれた年と同じ干支になり、暦に戻ります。
 このことを還暦(かんれき)と言います。
 61年目が満60歳にあたりますので、満年齢でお祝いします。

数え 70歳 古稀(こき):紫色 
 中国の唐の詩人、杜甫(とほ)の詩に「人生七十古来稀」に由来して
 古稀(こき)と言います。

数え 77歳 喜寿(きじゅ):紫色
 「喜」という字を草書体で書くと「㐂」となり、
 七十七と読めることから喜寿(きじゅ)と言います。

スポンサーリンク

数え 80歳 傘寿(さんじゅ):金茶色
 「傘」の略字は「仐」と書き、八十と読めることから。

数え 88歳 米寿(べいじゅ):金茶色
 「米」の字を分解して離すと、八十八と読めることから。

数え 90歳 卒寿(そつじゅ):白色
 「卒」の略字は「卆」と書き、九十と読めることから。

数え 99歳 白寿(はくじゅ):白色
 「百」の字から一をとると、「白」になることから。

数え100歳 百寿(ももじゅ)
 「百」は区切りのよい数字であり、「百賀(ももが)の祝い」とも言います。
 
100歳以降は、毎年お祝いします。

「還暦」のみ満年齢でお祝いし、次の「古稀」からは数え年でお祝いします。
お祝いは、その年の初めか誕生日に行いたいものですが、ご都合により
難しい方もいらっしゃると思います。
その1年間はおめでたい年ですので、翌年の満年齢でお祝いしても大丈夫です。

【参考】
基調色とは…
 全体のイメージを表す基本となる色、「ベースカラー」になります。
 それぞれのお祝いでプレゼントすると良い色とされています。

数え年とは…
 生まれた年を1歳、翌年を2歳というように、新年の度に1歳を加える年齢になります。
満年齢とは…
 生まれた年を0歳とし、誕生日が来る度に1歳加える年齢の数え方をします。

誰が祝賀会を開くの?

昔は、本人もしくは家族がお客さまを招いてお祝いしていたそうですが、
現在は、子供や孫、後輩、教え子などが祝宴を計画し、ご本人を招待する
ケースが増えてきています。
参加する人数が多いときは、ホテルなどの会場を借りて、盛大に祝賀会を
開くそうです。

まとめ

長寿の祝いについて、参考になりましたでしょうか?
還暦や古稀、喜寿など、長寿の祝いを迎えられることはとても嬉しいことです。
日頃の感謝の気持ちを込めて、無病息災をお祝いましょう。

ただし、お祝いされる方の健康状態が一番ですので、ご負担にならないように、
ご本人の希望を考慮して祝賀会(食事など)を計画するようにしましょう。

⇒還暦のお祝いは満年齢?数え年?いつ行うのか?厄年は気にする?
⇒還暦のお祝いで贈るものは?何をするの?気を付けることについて紹介
⇒還暦を迎えた母へ 感謝の気持ちを込めて贈ったプレゼントとは?

スポンサーリンク

-祝い事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新築披露に招かれた時に事前にする事や当日持参する物、マナーを紹介

親族や親しい友人の新築披露へ招かれたとき スポンサーリンク 新築披露って何をするの? どういうお祝いをしたらいいの? お祝いは当日に持参しても良いのかな? 新築披露で気を付けるマネーってあるの? など …

還暦を迎えた母へ 感謝の気持ちを込めて贈ったプレゼントとは?

先日、実母の還暦のお祝いを行いました。 還暦というと一般的には、身内で祝賀を開いたり、夫婦旅行に招待する などがあります。 最近では旅行をプレゼントする方が多いらしく、私も義父が還暦のとき、 私たち夫 …

結婚式の服装について女性の洋装で注意しなければならないマナーとは?

初めて結婚式に招待されたとき、どんな服装をしていくと良いのでしょうか? スポンサーリンク 結婚式の服装には、色々と気を付けなければならないマナーがたくさんあります。 ここでしっかりと確認しておきましょ …

結婚式の受付係って何をするの?手順や注意することとは?

友人や親族に結婚式の受付を頼まれたとき、安易にOKしたけれども、受付係ってどんなことをするのでしょうか? スポンサーリンク ここでは、  ・結婚式の受付係って何をするの?  ・結婚式の受付の手順につい …

新築祝いで喜ばれる品物や選ぶ時に気を付ける事は?贈る時期について

親戚や親しい友人から新築へ招待されたとき 新しい新居を見ることができるので、とても楽しみですよね。 一方、お祝いをどうしたらいいのか 悩まれるかと思われます。 スポンサーリンク 下記には、 ・新居のお …