コスモスだより

このサイトでは、季節の行事やお祝い行事など、生活に役立つ情報を紹介しています。

祝い事

結婚式の受付係って何をするの?手順や注意することとは?

投稿日:2017年7月30日 更新日:


友人や親族に結婚式の受付を頼まれたとき、安易にOKしたけれども、受付係ってどんなことをするのでしょうか?

ここでは、
 ・結婚式の受付係って何をするの?
 ・結婚式の受付の手順について
 ・結婚式の受付係で注意することとは?

について紹介していきます。

スポンサーリンク
  

結婚式の受付係って何をするの?

結婚式の受付係とは、いったい何をするのでしょうか?
大切な人の結婚式ですので、失敗しないようにと、色々と心配になりますよね。結婚式の当日に行く時間や、確認することなどを、これから紹介していきます。

その前に、まず、結婚式の受付係の心構えとは・・・

受付は、両家を代表してゲストをお迎えする重要な役目です。つまり、”披露宴の顔”ですので、笑顔で明るく対応するよう心がけましょう。

重要な役目というと、緊張してしまうかもしれませんね。

受付係とは、一般的には、新郎側・新婦側の双方から2名ずつあたります。

受付を全て一人で対応するという訳ではありませんので、落ち着いた態度で、笑顔で務めましょう。

では、さっそく、当日の流れを見ていきます。

結婚式 当日の行く時間とは?

結婚式の招待状の中に、受付係の方へ案内がありましたら、そちらの時間を参照ください。

一般的には、結婚式の当日は、開宴の1時間前には会場に入るようにしましょう。

会場に着いたとき、何をするの?

会場に着きましたら、下記の(1)~(5)の順に確認を行なってください。

(1)お祝いの挨拶
 開宴1時間前に会場に着きましたら、まず新郎新婦やご家族にお祝いの挨拶をしましょう。

(2)受付に必要なものを確認
服装、化粧を整えて、受付に必要なものを確認します。

受付に必要なもの
招待客の名簿、席次表、筆記用具、
芳名帳(ほうめいちょう)、広蓋(ひろぶた)、
祝儀袋を入れる保管用の袋など

・芳名帳(ほうめいちょう)とは?
 ゲストに住所や名前を記帳してもらうノートのことで「ゲストブック」とも言います。
・広蓋(ひろぶた)とは?
 祝儀袋をのせる塗り盆のこと。

スポンサーリンク

(3)会場の施設を確認
ゲストの方に控え室や化粧室、クロークの場所などを聞かれることもありますので、
事前に確認しておきましょう。

(4)ゲストに渡すものを確認
来賓への「お車代」などを渡すように頼まれる場合もあります。
招待客の名簿でチェックしておき、渡し忘れのないように気を付けましょう。

(5)頂いた祝儀袋を誰に渡すのか確認
受付が終わった後、頂いた祝儀袋を誰に渡すのか必ず確認するようにしましょう。

受付が始まりましたら、途中で離れることは難しいので、(1)~(5)の確認が終わりましたら、ご自身のお手洗いを済ませておくといいでしょう。

結婚式の受付の手順について

事前の確認が終わりましたら、いよいよ受付の始まりです。
ゲストが来たとき、どのような受け答えで対応をすると良いのでしょう?

受付の手順について紹介していきます。

①ゲストを立って出迎え、一礼します。

②「ご出席ありがとうございます。こちらにご記帳をお願いいたします」と言い、芳名帳へ記帳を促します。

③祝儀袋を差し出されましたら、必ず両手で受け取り、
 「ありがとうございます」
 とお礼を述べて、静かに広蓋(祝儀受け)にのせます。

この①~③の繰り返しになります。
だいたい1時間程度、立ちっぱなしになると思いますが、笑顔で対応しましょう。

ゲストが揃って、披露宴が始まり、受付が終わりましたら、

④祝儀袋を保管用の袋に入れて、指定された方に届けます。

結婚式の受付係で注意することとは?

受付係は、お金を扱う大事な係です。ご祝儀が集まるとかなりの大金になりますので、十分に注意しなければなりません。

おめでたい日に、まさかとは思いますが、ご祝儀泥棒の被害も少なくありません。
身内を名乗ってきたり、実際に身内だったり、会場のスタッフが犯人だったことも・・・

そのため、受付開始から披露宴が始まり、受付が終わるまでは、途中で席を外すことのないようにしましょう。

まとめ

受付係は、新郎新婦のゲストをお迎えする重要な役目ですので、緊張するかもしれませんが、落ち着いて笑顔で務めましょう。

素敵な結婚式になりますように。

スポンサーリンク

-祝い事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新築祝いの金額の目安は?水引と表書きや渡すタイミングについて

親戚や親しい友人から新築へ招待されたとき 新しい新居を見ることができるので、とても楽しみですよね。 一方、お祝いをどうしたらいいのか悩まれるかと思われます。 スポンサーリンク 新築のお祝いは、品物で贈 …

長寿の祝いの名称や由来、基調色について紹介 誰が祝賀会を開くの?

60歳になると「還暦(かんれき)」といって 日頃の感謝の気持ちを込めてお祝いします。 スポンサーリンク 私の両親も還暦を迎えることができ、お祝いを行いました。 しかし、還暦以降は、何歳にお祝いを行うの …

結婚記念日の風習や祝い方について、名称の一覧と贈り物を紹介

結婚記念日は、夫婦の絆を深める大切な日です。 いつまでも結婚当初の気持ちを忘れずに 仲良く暮らしていきたいですね。 スポンサーリンク 下記には、結婚記念日について 風習の始まりから、祝い方について、名 …

新築祝いで喜ばれる品物や選ぶ時に気を付ける事は?贈る時期について

親戚や親しい友人から新築へ招待されたとき 新しい新居を見ることができるので、とても楽しみですよね。 一方、お祝いをどうしたらいいのか 悩まれるかと思われます。 スポンサーリンク 下記には、 ・新居のお …

新築披露はいつ行い誰を招待するの?マナーやお祝いの返しについて紹介

何度も何度も打ち合わせをして、完成されたお家は、きっと素敵なお家でしょう。 スポンサーリンク この素敵なお家を親戚や親しい友人へ見ていただくためにも、新築披露のマナーについて詳しく紹介していきます。 …